インフォメーション

2022-06-08 19:32:00

東京都府中市にて、メガソーラー(太陽光発電)の取り付けや点検、メンテナンスを承っております、バヤン・ハーン東京です。

太陽光発電は故障の確率が少なく、メンテナンスや点検があまり重要視されない傾向にありますが、長期間問題なく使用するためには、点検・メンテナンスは不可欠になります。

今回はそんな、太陽光発電(メガソーラー)の点検・メンテナンスの重要性についてご紹介したいと思います。

メンテナンスを行わないとどうなるか

太陽光発電のメンテナンスを行わなかった場合、経年劣化により発電効率の低下が考えられます。発電効率が低下すると発電量も下がってしまいます。
設置してから10年、20年と経過すると発電効率も5%、10%、20%と下がっていきます。

また故障の可能性が少ないといっても、故障が起きないわけではありません。
台風や落雷などの異常気象による故障以外にも、実は太陽光発電はホコリや汚れなどが原因で故障することもあります。
太陽光発電はトラブルが少ないから大丈夫と思わず、定期的に点検やメンテナンスを行い問題が起きていないか確認することが大切です。

バヤン・ハーン東京の点検・メンテナンスについて

当社では太陽光発電の点検・メンテナンスを承っております。
高圧のメガソーラーのメンテナンスから低圧定期点検まで幅広く対応が可能です。
ご相談頂いてから点検までの流れは下記になります。

1:ご相談・問い合わせ
2:事前打ち合わせ・必要に応じて現地調査
3:お見積提出
4:ご契約
5:お支払い(低圧の場合は点検報告後のお支払いとなります)
6:点検作業
7:結果報告

初めての方もまずはご相談頂ければと思います。
お聞きしました内容と必要に応じて現地調査を行いお客様に合った点検・メンテナンスをご提案・お見積りさせていただきます。

詳しい点検内容については「点検・メンテナンス」ページにてご紹介しておりますので、
ご検討されている方、ご興味のある方は是非ご覧いただければ幸いです。

バヤン・ハーン東京では太陽光発電の取付から点検・メンテナンスまで対応しております。
太陽光発電(メガソーラー)に関することならお気軽にお問い合わせ下さいませ。

2022-04-04 21:07:00

福島県、栃木県、茨城県での施工の様子をアップしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2021-11-04 09:24:00

この度、2021年10月25日付けにて、資本金の増資を行いましたのでここにお知らせ致します。

増資前の資本金:500万円

増資後の資本金:999万円

今回の資本金増資による財務基盤の強化により、より一層の事業拡大を図るよう努力致す所存でございます。

今後も倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2021-10-04 11:28:00

東京都府中市を中心に太陽光発電事業を展開しております、バヤン・ハーン東京です。

現在、当社では、電気工事士 / 施工管理技士(電気・土木) / 施工スタッフ(正社員)を大募集しています!
当社の展開する太陽光発電事業はクリーンエネルギーの普及が求められている現代で高い需要のある事業となります。

政府もパリ協定(2020年以降の地球温暖化対策の国際的な枠組み)への対応策として、
地球温暖化対策計画を策定する等、政府の後押しもあり、より太陽光発電事業の需要は増える一方です。

そして、太陽光発電の取り付けやメンテナンスを行うには
電気工事士や施工管理技士の存在が必要不可欠であり、
スキルを磨くことのできる安定した職業に就きたい方にうってつけのお仕事です。

電気工事士は太陽光発電所の設置工事やLED化に伴う配線工事等、
日本全国へ出向き、電気工事の技術を活かし、業務を行っていただきます。

また、施工管理技士は太陽光発電の工事現場の管理が主なお仕事です。
電気工事士と共に日本全国で依頼を受けた仕事の調整を行います。

そして、両職種とも、これまでの経験・スキルを考慮して、
技術力に見合った給与額を提示させていただきます。

ぜひ、これまでの経験を活かして、太陽光発電事業の
電気工事士 / 施工管理技士として、私達と共に働いてみませんか?

その他、求人に関するご質問や電気工事士 / 施工管理技士 / 施工スタッフの仕事に少しでも興味のある方は
東京都府中市のバヤン・ハーン東京へお気軽にお問い合わせください。

2021-08-25 12:56:00

東京都府中市にて、メガソーラー(太陽光発電)の取り付けやメンテナンスを承っております、バヤン・ハーン東京です。

今回はメガソーラーの設置に適した
土地についてのご紹介です。

メガソーラーは電力不足の解決が急務となっている現代で、
使用されていない土地を有効活用するために導入される事業者様も増えております。

これから、設置に適した土地をご紹介していきますので、
土地をお持ちの方で使用方法を検討中の方はぜひご覧ください。

メガソーラーの設置に適した土地をご紹介

<メガソーラーを遮る物が無い土地>

日当たりを遮る物が周りに無い土地が、設置場所として適しています。
太陽光エネルギーによってメガソーラーは発電しますので、
日当たりを邪魔する遮蔽物があると発電することができません。

そして、主な遮蔽物として、木々や建物等、高さのある物になります。
周辺に遮蔽物がある場合でも多少の発電は行われますが、
発電量が著しく低下しますので、周りに遮蔽物の無い土地に設置するといいでしょう。

<メガソーラーを十分に置くことのできる土地>

メガソーラーは規模が大きい発電システムですので、太陽光パネルを
十分に設置することができる広い土地が適しています。

広い土地であれば、太陽光パネルを多く設置することができるので、
より多くの発電量が見込めます。

使用していない広い土地を所有されている方はぜひ、
メガソーラー事業をご検討されてみてはいかがでしょうか。

太陽光発電の取り付け・メンテナンスならバヤン・ハーン東京へ

以上がメガソーラーの設置に適した土地です。

メガソーラーはその他にも設置に適した場所が多くあります。
今後、こちらで随時、ご紹介していきますので、
ぜひともご覧いただければと思います。
バヤン・ハーン東京では、太陽光発電の仕入れから設計、施工まで全てワンストップで行うことが可能です。

自社で完結しますので、コスト削減を実現し、
他社に比べ、良心的な施工費用で太陽光発電の導入が可能です。

太陽光発電の取り付けやメンテナンスをご検討されているお客様は
東京都府中市のバヤン・ハーン東京へお気軽にご相談ください。

1 2 3 4