インフォメーション

2022-10-21 14:53:00

東京都府中市のバヤン・ハーン東京です。
当社では太陽光発電(メガソーラー)の取り付けや点検、メンテナンスに対応しております。

皆様はEPCという言葉を聞いたことはありますか?
EPCとは「Engineering(設計)」、「Procurement(調達)」、「Construction(建設)」の
3つの先頭の文字を取った言葉で、設計・調達・建設の3工程を一括して引き受ける業務のことを言います。

EPC業者に依頼することで、
安定した状態で太陽光発電(メガソーラー)を設置することが可能になります。

たまにコストを抑える為に、資材の調達や設計、建設を専門の業者を頼らずに施工される方もいらっしゃいますが、
専門的な知識が無い状態で施工を行うことは非常に危険です。
太陽光発電は電気を取り扱うので、知識がないと危険ですし、設置が失敗した場合、
資材にかかったコストが無駄になってしまいます。

その点、EPC業者は専門的な知識を持ったスタッフが、一貫して全ての作業を行うため
安全・安心に太陽光発電の設置が可能です。

またその他にもメリットが2点ございます。

効率的に施工を進めることができる

設計・調達・建設をそれぞれ別の業者に依頼する場合、進行管理が非常に大変になりますが、
EPC業者では全て一括して作業を行うので管理の手間がなくなります。
また間を空けることなく、効率的に作業を進めることが出来るので迅速に設置が完了します。

コストの削減が可能

複数の業者に依頼する場合、余分なマージンを支払うことになりますが、
EPC業者の場合は不要です。
また、一括して管理を行うことで、無駄のない施工が可能となり、無駄なコストもカットできます。

当社ではEPCに対応しておりますので、全ての作業を自社で対応致します。
「コストを抑えて設置したい」「実績・知識があるところにお願いしたい」
そのような方は、是非バヤン・ハーン東京にお任せ下さい!

2022-09-14 18:50:00

前回の更新に続き、さらに3件の施工の様子をアップしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2022-09-07 14:36:00

先日の更新に続き、新たに5件の施工の様子をアップしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2022-08-26 19:04:00

新たに3件の施工の様子をアップしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2022-06-08 19:32:00

東京都府中市にて、メガソーラー(太陽光発電)の取り付けや点検、メンテナンスを承っております、バヤン・ハーン東京です。

太陽光発電は故障の確率が少なく、メンテナンスや点検があまり重要視されない傾向にありますが、長期間問題なく使用するためには、点検・メンテナンスは不可欠になります。

今回はそんな、太陽光発電(メガソーラー)の点検・メンテナンスの重要性についてご紹介したいと思います。

メンテナンスを行わないとどうなるか

太陽光発電のメンテナンスを行わなかった場合、経年劣化により発電効率の低下が考えられます。発電効率が低下すると発電量も下がってしまいます。
設置してから10年、20年と経過すると発電効率も5%、10%、20%と下がっていきます。

また故障の可能性が少ないといっても、故障が起きないわけではありません。
台風や落雷などの異常気象による故障以外にも、実は太陽光発電はホコリや汚れなどが原因で故障することもあります。
太陽光発電はトラブルが少ないから大丈夫と思わず、定期的に点検やメンテナンスを行い問題が起きていないか確認することが大切です。

バヤン・ハーン東京の点検・メンテナンスについて

当社では太陽光発電の点検・メンテナンスを承っております。
高圧のメガソーラーのメンテナンスから低圧定期点検まで幅広く対応が可能です。
ご相談頂いてから点検までの流れは下記になります。

1:ご相談・問い合わせ
2:事前打ち合わせ・必要に応じて現地調査
3:お見積提出
4:ご契約
5:お支払い(低圧の場合は点検報告後のお支払いとなります)
6:点検作業
7:結果報告

初めての方もまずはご相談頂ければと思います。
お聞きしました内容と必要に応じて現地調査を行いお客様に合った点検・メンテナンスをご提案・お見積りさせていただきます。

詳しい点検内容については「点検・メンテナンス」ページにてご紹介しておりますので、
ご検討されている方、ご興味のある方は是非ご覧いただければ幸いです。

バヤン・ハーン東京では太陽光発電の取付から点検・メンテナンスまで対応しております。
太陽光発電(メガソーラー)に関することならお気軽にお問い合わせ下さいませ。

1 2 3 4